メルセデスベンツ購入者の声

メルセデスベンツ・ヤナセは嘘つきです!
ベンツは3年無料修理保証をTVコマーシャルでサービスの特徴を強くCMしています。
絶対、CM通りのサービスじゃない!

Mercedes-Benz CLS550 Sパッケージ

正規ディーラー「ヤナセ」で新車購入したにもかかわらず!!!
購入車種は、Mercedes-Benz CLS550 Sパッケージ
新車購入した私の、ほぼだまされた、生の声です。
本物であることを確認してもらうために正規ディーラー「ヤナセ」の資料も公開します。
※本物のドキュメントですから、「ヤナセ」さん、Mercedes-Benz さんも取り消すことは出来ません。

2008年3月 新車を購入

前座

私は、2008年3月 福岡県北九州市八幡西区の 「YANASE」にて、CLS550 Sパッケージ を購入しました。
価格はだいたい1300万円弱です。 決算と言う事で平常より値引き(50万円位)は大きかった様です。
ただ、これはあくまでも、青井営業マンが言う事ですので、信憑性は分かりません。
その時、青井営業マンいわく、後1台なんです、頼りは○○(私)さんくらいしかいないんです。
根性と情に訴えかけた、本音の営業と感じました。 この営業根性に絆され、購入を決定しました。
・・・・・よくある話です。

具体的で、だんだんいい加減になりダマされた、を感じたエピソードを綴ります。
やや感情的になっていますので、順序入り乱れています。
メルセデスマガジン  メルセデスマガジン
※画像クリックで拡大します。

車の名義はローン会社、アリコです。 ...キャッシュで購入しました。

車の名義
※画像クリックで拡大します。
私はキャシュで購入したのに、名義はローン会社アリコのまま です。
---どうして?
そのため、ナンバー変更すら出来ません。平成22年11月23日現在。

私は、ヤクザ又は過度なクレーマーと仕分けされました。

---「3年無料メンテナンス保証」は無しになりました。

今日現在(平成22年11月23日)、平成22年6月23日以降ヤナセ顧問の弁護士へ連絡との事です。
ですから、不具合が発生しても、まず弁護士に一報しないといけないみたいです。
早い話が、私は、ヤクザ又は過度なクレーマーと仕分けされたみたいです。
何のサービスも受けられません。してくれません。音信不通です。
それまで来ていた月刊PR誌も来なくなりました。

原因は、同年4月定期点検に「YANASE」出した時、メンテナンスに不備が何度もあり、
約1ヶ月くらい車は、自宅と「YANASE」の往復でした。
もちろん、その1ヶ月間は乗れません。

後日、私が洗車でもしようかと車に水をかけていた所フロント下のスポイラーに路面にこっすてしまった様なコスリ傷を発見!
私には全く覚えがないので、 「YANASE」に傷を説明。
青井担当営業マンと長田マネジャーが傷を確認に自宅へ、写真等撮り、この傷について話しました。
納車時発見なら「YANASE」が全面的に責任をとれと言えますが、日が経っているので、それは言えません。

しかし、どう考えても「YANASE」の可能性が高いのです。
それで長田マネジャーに整備記録の報告を求めたら、
福岡の三ツ角法律事務所 森隆弁護士が一切「YANASE」と接触するな。の弁護士お決まりの書面が届き、
それ以来、何もサポートはなし! となりました。

---私は「傷を弁償しろ」とは言ってません。

青井担当営業マン、名義変更してくれません。

青井担当営業マンが印鑑証明さえあれば直ぐに、名義は私の名前になります、準備して下さい。
傷確認時言われましたので、印鑑証明は出しました。
福岡の三ツ角法律事務所 森隆弁護士へ。
しかし、何もしてくれません。
縁起が悪いので車のナンバーを変更したかったのですが、今だそのまま。

純正カーナビ壊れる。

8月15日突然、カーナビ画面がグチャ、グチャになり運転していてもチラツキがひどく、運転どころじゃ無くなりました。
なにを(スイッチ類)さわっ ても直らないので、ナビを切り関係ない他画面にしました。
早速、「YANASE」と福岡の三ツ角法律事務所 森隆弁護士にFAXをしましたが、無視。
2,3日たっても連絡なし。
「YANASE」長田マネジャーに書面も出しましたが無視。
カーナビは、おかしいままです。

任意保険だまされる。(・・・これは、私の間違えでした。)

※後日、関係書類をアップします。
青井担当営業マンが2年目の任意保険の更新ことで、ちょっとディーラーによって下さい。
それで、青井担当営業マンを訪ねたところ、是非今の保険会社でお願いします。
お得な内容ですよ、青井担当営業マンいわく、まー、ただ保険会社の加入者の囲い込みですけどね。
3年間契約ですけど。但し、保険料は安くなりますよ。他は同じです、保険料が安くなる分お得ですから是非。
私は保険料は安くなり、他は同じならいいよ。どれにせよ、任意保険は入らないといけないから、安くなるならいいよ。と快諾。
青井担当営業マンを信頼して。

大きな落とし穴
---3年間保険無事故でも等級は固定だった。
私の場合、15等級3年間無事故でも、15等級のまま。
この保険の更新申し込み時、これは一切説明を受けてません。

これが判明したのは、傷トラブル後、
平成22年5月FAXで、6月郵送であいおい損保の、このパッケージ保険のカタログが送られて来たからです。

当然、2009年3月、3年間契約更新の時は見た事のないパンフレットです。
---やられた!!!と思いました。
もし今日事故を起こし保険を使う事になってしまったら、17等級からマイナス3等級でわなく、15等強マイナス3等級なのです。
---全然安くないです、 事故の為に入るのが、任意保険ですから。

事情はさておき、肝心な条件は説明すべきでしょ。
信頼して、付き合いで入るとひどいです。

任意保険だまされる。−2 (・・・これは、私の間違えでした。)

※後日、関係書類をアップします。
本当に詐欺なんです。実は安くなかったんです。 少なくとも3年目は他の保険会社より割高なんです。
H22年6月送られてきたパンフレット、私の契約内容を見たら誰でも分かります。
車の査定額、掛け金それを現実の金額で他の保険会社と比べたら高いのです。

---だまされました。

ドアのビビリ音、新車時から直らず。

---ベンツはこ んなものですよ。青井担当営業マンは諦めて下さい。と。
諦めてます、ビビリ音は2年半ずーとです。最近、ひどくなってます。
次回、音声、画像出します。 国産では考えられない、いい加減さです。
ビビリ音、なっている所、私が押さえると止まります。
でも、直せない、諦めて下さい。で諦めて2年半。

ドアモール腐ります。

諦めて下さい。ベンツはこんなものですよ。
青井担当営業マンがいいました、私のベンツなんてひどいもんですよ。
だから、諦めて下さい。と。

ドアのビビリ音、新車時から−2

まだ音なるよ、再度音止めを依頼。
整備士が、あの○○屋さん職業柄か、神経質過ぎるんじゃない?とこぼしてます。と。
諦めろと言わんばかりに、青井担当営業マンが私に対して言いました。

査定落ち。凄いビックリ、ビックリ、ビックリ。

新車価格がバカみたい、それがステイタス?
新車購入時1200万〜1300万円、が2年で、(本物の査定です)、500万円に。

---本当です。
ある、大手中古車ディーラーが査定しました。

勝手にバッテリーあがりました。車内に入れません。

平成23年2月16日バッテリーあがりました。先月まで全くそんな感じは無かったのですが。
新車購入後、2年10ヶ月です。国産新車では、経験がありません、この30年。
出張から帰り、ベンツにいつもの様に乗ろうとすると、エンジンかかりません。
セルモーターが回せないって、感じです。
諦めて、ドアロックをし、いったん車を離れたのですが、ロードサービス(平成22年11月に私が車検証を確認するため、 自分自身でこんなサービスがある、24時間サービスカードを見つけた。青井営業マンは今まで一言も知らせてくれてませんでした。)
を思い出し車内に入ろうと、ロックを解錠しようとしたら、もう開きません。
顔色青ざめました。
たまたま、カバンを持って出ていましたので、大事にはならなかったのですが、 とにかく、車内に入れないのです。
何度か、リモコンキーで、解錠しても何の反応もありません。
これが、路道、どこかの駐車場だったら結構悲惨です。
今回私は、たまたま自宅でしたので、大事に至りませんでしたが、 しかし、情けないです。
とにかく乗れないのですから。
言っておきますが、私は全く過失はありませんよ。
ライト類、消し忘れ等。
2月突然です。1月にでも、少々バッテリーが?とか思わせる傾向でもあれば、予防出来たことです。
たとえれば、高速道路でガス欠でパー、アチャー、とまっちゃった。を自分が給油を怠慢したのではなく、
車の欠陥、燃料漏れしていたのと、同じです。
だから、ベンツは止まりますよ。
・・・・・・
これからが、ヤナセの対応が情けないの始まりです。
そもそも、ヤクザ扱いして、弁護士通しにしたのは、ヤナセ八幡のくせに、バッテリーが上がって夜なので、
いつもの様に、ディーラーと弁護士 森隆殿に
「どうもバッテリー上がり、車内に入れない、何とかしてくれ。ロードサービスとかがあるでしょ。」のFAXを入れました。
疲れます、、、
翌日午前中ロードサービスから連絡があり、話すとレッカーか、エンジン始動なら動けますが、
私の希望、その場でバッテリーを交換してくれ、は販売店に確認しないと動けません。との事でしたので
今更、急がないので確認してくれ、その後連絡下さい、ロードサービス、分かりました。
確か「トダさん、トベさん?」 後で、キチンと書きますがロードサービスのTELNo.は、0120-650-365です。
それと、車内からならTEL掛けられます。
ただし、バッテリーが元気なら。
オーナー方は参考にして下さい。
携帯にでも入れておけばと、事後痛感させられました。
ロードサービスと話したその数分後、担当営業マンだった、青井氏から矢の様な電話です。
着信履歴 着信履歴 着信履歴  ※画像クリックで拡大します。
異常です、はっきり言って異常です。ストーカーまがいです。
まるで、今までの事は無かったかの様に。それも、夜まで。
・・・夏、8月連絡したカーナビがオカシイ。は、 無視のままですのでカーナビ直ってません。
忘れたんですかね、何も連絡ないままです。・・・
気持ち悪いので、FAXで、貴方がかけているTELNo.は業務用になっているので、すごく迷惑です。を入れました。
事実、業務用になっていますので。
・・・普通に付き合いがあれば、それくらい、連絡していますが。
その次の日、もっと気持ち悪いメッセージが、入っていました。
長田マネジャーと青井担当営業マンの全く今まで 何も無かった様な、元気な挨拶、録音されてます。
もー何とかして下さい!!!
結局、なにも進展ありません、ヤナセは、自己弁護(士)社員育成に力入れているのですかね。
福岡の三ツ角法律事務所はどうなったのですかね?
・・・・・いまも、ベンツはバッテリー上がったまま、乗れない、放置されたままです。
別に、ロードサービスから、連絡もないし、ヤナセ八幡 長田マネジャーと青井担当営業マンから、
単に 異常な電話攻撃を受けただけです。
これが、メルセデスの安心サービスなのですかね?

はぁ〜、て感じです。バッテリー上がっただけですよ!平成23年3月1日現在。
私は、国産ですが、今まで新車30台くらい購入してきました。こんな名ばかりサービスは、経験ありません。
後日、もしベンツを購入する場合、証明をもらっておくべき、項目書式をキレイに書き出し、様式にします。
よかれと思われる方は、使って下さい。

まだまだあります。メルセデスベンツと 「YANASE」生の現実、ばくろ話。

☆窓なき音・・・これは当たり前。
☆ブレーキキーキー音・・・これは当たり前。
☆全国的に有名な、YKZ ○○会は、指定ナンバー ○○○○です、撃たれますよ。

青井担当営業マンがアドバイス。